自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格芋焼酎「赤薩摩富士」

久々に安酒の中でも上位(?)の焼酎を買ったので久々にサッカー以外のエントリをば。

ここ半年ほど多忙で焼酎も殆どコンビニでしか買っていなかった。麦職人とか芋職人とか甲乙混合の"むぎ焼酎"とか。で、気がついたらセブンカードのポイントが結構溜まってきてて、これが1ポイント1円から使えるとのことなので早速酒に替えてきた。なので買ったというか貰ってきただけだ。

濱田酒造の芋焼酎「赤薩摩富士


直黒紅芋以来の紅さつまいも。香りからして甘く、これだけで楽しめる。芋焼酎独特の匂いはなくて、癖になる良い香りがする。とはいえ25度あるのでずっと吸ってるとそれだけで若干の酩酊感があるけど。

良い気分になってきたところでストレートでぐいっと。
甘~い。美味し~。
ぐいぐい飲んでも喉に来ないのでストレート向きかな。

安酒普通クラスの芋焼酎に+200円でこれが飲めるんだからありがたい。
紅さつま系では一番お手頃なんじゃないかしらん。

にほんブログ村 酒ブログへ

本格芋焼酎 赤薩摩富士 25度 1.8Lパック本格芋焼酎 赤薩摩富士 25度 1.8Lパック


濱田酒造株式会社

Amazonで詳しく見る by AZlink
スポンサーサイト

本格麦焼酎「よかもん」

よかもんの麦バージョンも買ってみた。



クセがないのでストレートでもどんどん飲める。ささいなたよりもあっさり目かもしれない。ロックや水割りにすると薄くなりすぎるのでストレートが一番合うかな。しかしこれだけ飲みやすいと1.8lだとすぐなくなっちゃいそう。5lにすれば良かったなあ。

そういえばよかもんシリーズは実は店舗限定品らしく、酒屋にはあるけどスーパーや量販店では見たことがない。公式サイトに載ってないのもそれが理由?

にほんブログ村 酒ブログへ

ちなみに近所の酒屋はこれより4割ほど安かった。ネットだと高いね。
【販売ルート限定品】麦焼酎 よかもん麦 25度 5L (岩川醸造)限定品【販売ルート限定品】麦焼酎 よかもん麦 25度 5L (岩川醸造)限定品


岩川醸造

Amazonで詳しく見る by AZlink

芋焼酎「さつま木挽 黒麹仕込み」

長崎戦の帰りにドンキで安売りしてた「さつま木挽」を買ってきた。


芋焼酎なのに1.8lで1,280円。ここ最近買った芋焼酎では一番安いのに黒麹。受賞はまあどうでも。やたらあるよね賞。

ストレートでもロックでもお湯割りでも美味いんだけど、週末寒かったのでお湯割りが捗る。水道水だと臭いがきになるので、ミネラルウォーターがオススメ。軟水と硬水どっちがいいかはお好みで。つまみはさんまの唐揚げとイカフライが良かった。甘味はさすがにあわない。


にほんブログ村 酒ブログへ

雲海 さつま木挽黒 25度 1800mlパック
雲海酒造(株)/宮崎県宮崎市

セブン・イレブンPBビール「100%MALT」

焼酎を切らしたので気になりながらも飲む機会なかったPBビールを買ってみた


製造元はサッポロで価格は258円。コンビニの中では安いけれども、イオン・ダイエー・ドンキあたりだと普通にスーパードライが買える値段ではある。夜中にビールが飲みたくなった場合にはまあ良い値段。

味は...正直ビールの味は焼酎以上にわからない。ビールと発泡酒とリキュール類の区別くらいはつくが、ビールの中でどれが美味いとかまずいとかは全くだ。黒ビールはあんまり好きじゃないかなあくらい。そんな舌なので十分美味しく感じた。

普段はスーパードライだけど、コンビニで買うなら100%MALTにしようかな。コンビニでビール買うのなんて月1くらいだけどね...

にほんブログ村 酒ブログへ

麦焼酎「とんつく」

変な名前の麦焼酎とんつく。醸造は直黒よかもんと同じ鹿児島の岩川醸造だ。

鹿児島というと芋焼酎のイメージだが麦焼酎も作っている。しかし公式サイトにとんつくのことは全く記載されていない。

さて、謎の言葉とんつく。意味をGoogle先生に聞いてみたが今ひとつ判然としない。奥豊後の方言というのがそれっぽい?でも豊後なら大分だしなあ。ラベルでも触れられておらず詳しいことはわからない。

今回、実は一刻者の予定だった。ひだまりラジオ×ハニカム 第6回放送の茶番でシンタス(というかオサダス)がネタにしていたのでちょっと飲んでみようかなと。しかし店頭で確認したらまあお高い...1.8lで2,500円を超えているのは安酒とは言い難い。せいぜい2,000円までだよね。

ということでとんつく。値段は1.2ササイナターくらい。売り文句は

シンプルで軽快な麦焼酎だが、香りは、フルーティでふくよかな味わい

というといった風。そのフレーズに相違はなく、麦焼酎だけど甘い。そして飲みやすい。ストレートだとちょっと引っかかるけれども、ロックだとジュースのような感覚で飲める。こういう感じだと居酒屋のお通しで出てくるようなわかりやすいつまみが合いそうだ。中華くらげの和え物とか。

にほんブログ村 酒ブログへ

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。