自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第38節スタメン予想! #yokohamafc

勝ち点2を失った。岐阜の方が気持ちで優っていたかなあ。ここまで結果を残せていなかったクロが2得点したのは救い。来期は二桁得点期待してるよ!

そして今節は因縁の千葉戦。万が一にでも負けてしまうと数字の上では残っているプレーオフ出場が完全に断たれてしまう可能性が高い。二年連続で千葉にJ2残留の引導を渡されるのは悔しいし情けないし本当に不愉快なので何としてでも勝って欲しい。ましてホーム、ニッパツ三ツ沢なんだから。

スタメン予想。

パトはケガとのこと。パトとジャンボが選択肢から外れるとなると、FWは永井と黒津かしらん。小野瀬はあまりアピールできなかったし。両サイドはウッチーと寺田。ノザは岐阜戦で序盤からつらそうにしている場面があり、足の状態が思わしくないように見えた。昇格を争ってるとは言いがたい状態で無理させる必要はないので、完全休養していただく方向で。中3日だしね。

ボランチは匠とケンスケ。高地は岐阜戦で痛めて、途中交代もその影響とのことだったのでこちらも無理してほしくない。最終ラインは相手が千葉なので専業でない武岡はややリスキーだけれども、かといって代わりに誰を入れるのか...と言われると難しい。市村はまだ痛々しいテーピングをしていたし。森下の状態が良ければ、野上を回してもいいのだけど。

ベンチは田原、ソンス、松下、市村、カズ、西嶋あたり。

とにかく勝って!!!
千葉戦に限っては内容より結果。結果がすべて。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
スポンサーサイト

第35節スタメン予想! #yokohamafc

変則日程の35節は二ヶ月近くご無沙汰のニッパツ三ツ沢開催。全勝とはいかなかったものの3勝1分の無敗で戻ってこられたのは素晴らしいの一言に尽きる。このまま無敗でシーズンを終えたら...という欲はひとまず置いておいて一戦必勝。まずは内容、そして結果。

現在21位とはいえ、残留争いまっただ中の岐阜は侮れる相手ではない。間違っても勝って当たり前などと思わないようにしたい。選手はもちろんそんなこと微塵も考えてないだろうけども。

スタメン予想はこのようなイメージで。

37節でパトリックが外れたので、ここでいきなりジャンボが出てくるということは恐らく無く(観たいけどね...)、パトを軸にした布陣になるのではないかと。決勝点のウッチーはそのままスタメンに。こうなるとノザ・寺田・武岡と居る中盤の面子の誰を外すか...ということになるのだけど、今は皆調子が上がってきているのでとっても悩ましい。小野瀬だって虎視眈々とスタメンを狙ってるだろうし。うーんと唸った結果、途中出場でも生きるノザをベンチに。あとは復帰したとはいえフル出場は難しそうな市村のことを考えると武岡は右SBでの先発で、攻撃的にする必要が生じたら市村を入れて武岡を上げるという徳島戦でのオプションをそのまま継続したほうがいいのかなあ。という感じ。

ボランチの位置にはケンスケと高地。ケンスケはやはり必要な選手。間違いないよ。高地は中2日の日程になるのでもしかしたら松下になるかもしれない。ここはちょっと悩んだところ。フリーキックはウッチーもいいもの持ってますんで。

ベンチはノザ、田原、小野瀬、匠、市村、松下あたり。

平日開催なのは残念だけれども、一人でも多くの人が足を運んでくれることを願って。天気は今のところ大丈夫そう。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ

第37節スタメン予想! #yokohamafc

最後の最後にやられて勝ち点1。山形を6位争いから後退させることはできたけれどもうちも傷を追った。

ただそれよりも内容が乏しかったことが気になる。特に前半。昇格を争っている状況ならば結果第一でいいのだけど、今はまず来期への期待を持てるような試合を観たい。このまま終わるとどこを上積みするか、というふうにはならず1から作り直しになってしまいそうで...

などと未だ2週前の山形戦を引き摺ったままもやもやとしているので、今日はすっきりする試合を!相手が好調の徳島であっても。

さて、スタメン予想(希望)

といっても前節と全く同じ。予想じゃなくて希望だかんね。

前節途中出場だった武岡はやはり高い位置で輝いていた。前半からガツガツきた山形が落ちはじめていたし、前掛かりでスペースができていたというのもあるだろうけど、突破力があるし簡単にボールを失わないから前線は活性化する。パトリックとの相性も良い。是非最初からこの形でお願いしたい。

あとはケンスケ。高地と組ませるなら守備に強みがあって、守るときに最終ラインにも入れる匠が選ばれるのはわかる。でもセカンドボールを拾って、あるいは相手から直接ボールを奪って攻撃につなげるプレーは(良い時の)ケンスケに一番期待できる部分で、前節みたいにこぼれたところを全部拾われて攻撃が途切れないような状況を打破するためにも起用してほしい。しかしベンチ落ちするほどだから状態が良くないのかなあ...

ベンチはソンス、うっちー、永井、田原、小野瀬、匠あたり。

今週は35節が水曜にありうちと岐阜だけ3連戦。岐阜戦はターンオーバーとは言わないまでも、ジャンボ・田原・クロ・松下といったここしばらく燻ってる感のある選手たちの出番ではなかろうか。あとはそろそろ西嶋戻ってきてくれないかな。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ

第36節スタメン予想! #yokohamafc

少し前まで3位につけていた千葉やその前の3位長崎にブレーキがかかり始め、6位争いが混沌としてきた。

5位長崎が勝ち点56
6位千葉が勝ち点55
そして7~10位に勝ち点51の岡山・札幌・松本・東京V

うちは先送りになった35節を勝つ前提で勝ち点47、と考えると残り7試合で8差なのでグっと可能性が高くなったようにも思える。が、しかしまだまだ「残り全部勝った上で相手次第」の域を脱してはいないので変に先のことを考えず、まずは1つずつ。内容も結果も伴う試合を1つでも増やし、来期への期待を高めていきたい。

スタメン予想というより希望

森下、もしくは練習試合でフル出場するところまで復帰してきた西嶋を最終ラインに入れて武岡を高い位置にあげてほしい。パトリックと武岡のコンビをもっと見たいんじゃよ~。武岡を上げられれば、寺田はさらに高い位置に。2トップというよりはトップ下で。自分で打ってもいいし、パトリックを走らせてもいい。詰まれば戻して高地からノザや武岡に開いて別の展開も作れる。

高地の相方はケンスケで。こちらも期待感重視。34節ではベンチにも入っていなかったのが気になる。ぼちぼち涼しくなってきたから、今期の集大成的ないいケンスケが見たい。

ベンチはソンス、うっちー、カズ、田原、匠、松下あたり。

アウェイで叩きのめされた山形とのリベンジマッチ。山形はここで落とせばプレーオフ争いから大きく後退するので、是非とも叩き落としたい。スコア的な倍返しは無理だから。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。