自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港甲組第14節 標準流浪戦 #yokohamafchk #yokohamafc

3/17に香港甲組第14節 アウェイ標準流浪(レンジャーズ)戦が行われた。

結果は1-1のドロー。太陽飛馬戦とは逆の展開で、先制されたものの終了間際に追いついて勝ち点を拾ったという試合だったようだ。レンジャーズは上位(4位)のチームなので、もちろん勝つのがベストではあったが、「アウェイで先制されながら追いついてドロー」は十分な結果だ。

試合詳細はまだ出ていないが、90分に相手選手が退場になっていて、得点も90分なのでFK絡みだろうか?now.comの戦評には李嘉耀が頭で合わせた的なことが書いてあるが...

14節を受けてのボトムズ順位はこうなった






順位チーム名勝ち点得失点差残り試合
6太陽飛馬1504
7横浜FC香港14
-85
8和富大埔14-104
9公民12-24
11晨曦11-95
6位の南区が勝って、5位の太陽飛馬がドローだったので順位が入れ替わった。7位以下は変わらず(横浜FC香港:ドロー、大埔:ドロー、公民:敗け、晨曦:ドロー)。公民との差が若干広がったとはいえ、危険水準であることは変わらない。24日の晨曦戦は必勝だ。

日本人選手の動向。村井くんは意外にもスタメン起用だった。しかし福田がスタメン落ち(途中出場)。12節とくらべてスタメンのDF登録選手が3→5人に増えているので、FWを入れ替えたと言うよりは上位との対戦なので守備を厚くしたのかもしれない。吉武はいつもどおり先発。

採点はまだなので出たら追記で。

now.comの戦評に珍しく動画があったのだが、なんかエラーが出て視聴できない。
国制限?

13/03/25追記
now.comの採点が出てた

21 村井泰希 5分 與隊友的默契仍待改善,不時出現驚險情況。
18 吉武剛 5.5分 水準下滑的一場,除跑動較多外,並沒有太多實質建樹。
20 福田健二 6分 於比賽尾段上陣,建樹不多。

村井くん「度々恐怖感を覚える状況があり、改善の余地がある」というような内容。5分はチーム(単独)最低点だ。
吉武「運動量はあるが、動きは効果的でない」という感じ。良くなかったようだ。
福田「終盤に途中出場。見せ場は多くなかった。」かな。6分なので可も不可もなくという感じ?

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。