自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜FCシーガルズ 4/6 TRM(vs横浜FC Jr.Y) #yokohamafc

シーガルズと横浜FCジュニアユースのTRM(@西谷)を見学してきた。


ジュニアユースと女子チーム、という対戦は過去にも行われている。例えば昨年のホーム熊本栃木戦(2013/09/02)のエキシビジョンとして行われた「ノジマステラvs横浜FCジュニアユース(U-14)」。今年チャレンジリーグに昇格したステラと当時の2年生チームとの対戦だったが、結果は6-0でジュニアユースの圧勝。技術、スピード、体格すべての面でジュニアユースが優っていた。その後もステラはジュニアユースとTRMを組んでいるが、殆ど勝てていない。

2012/10/28 vs横浜FCU-13 ●1-5
2013/01/22 vs町田  U-14 ●1-3
2013/01/23 vs町田  U-14 ●2-5
2013/02/02 vs町田  U-13 ○3-2

そして、シーガルズはノジマステラより総合的には(今のところ)劣っているので、ジュニアユースとやると酷いことになるのでは...と正直思っていた。

しかし出てきたメンバーは明らかに子供。小さい。ジュニアユースとはいっても今日の対戦相手は新一年生チーム。つい先週まで小学生だった子たちだった。

1本目はこういう感じ。前線は若干配置が違うかも。少なくとも後半は2トップだったようだし。

開始/終了時間を見ると1本目は25分ハーフの前後半だったようだ。
まず驚いたのはジュニアユースの技術の高さ。体格面ではシーガルズの方が優っていたが、足元が正確で簡単に奪われない。あとアジリティが高い。足が速いしすばしっこいし判断が早い。(ものすごく主観になるが)新チーム発足から間もなく、戦術云々よりも行けるところまで行って詰まったら出しどころを探す、という風だったがそれが判断の早さを生んでいたのかもしれない。しかし実際のところそれで度々最終ラインの裏を取って危ないシーンを作っていた。また何人かの選手は1人でDFを交わしていた。数的不利をものともせず、二人来ても間を通して蹴りだし、走り合いになれば速度で勝って、クロスをあげていた。特に10番は背はめちゃめちゃ小さかったがシーガルズのDF陣を翻弄していた印象。10番背負うだけのことはある。

シーガルズ側も何度かチャンスはあった。ジュニアユースはガツガツ当たりに来ないので(体格で負けてるし)パスは割と回りやすかったように思う。前半16分に吉田(瑞)が抜け出しGKと1対1になったシーンや、後半12分に田中(唯)がGK前で2対1になったシーン、20分に同じく田中(唯)がDFを背負いながらシュートしたシーンなどは点が入ってもおかしくなかった。しかしここで決められなかったのが響いた。

一方ジュニアユースも決定的なシーンがあった。後半10分、裏に22番が抜けだして打ったシュートがポストに当たったシーンなどは完全にやられていた。13分にも裏に出され、GKと1対1になった。これはシュートミスで点にならなかっただけ、というシーン。また、後半20分にエリア外から打たれたシュートもかなり危なかった。吉田(麗)がファインセーブを見せたが、決まってもおかしくないいいシュートだった。

結局1本目は0-0で終了。

2本目はお互いメンバーを入れ替えての20分ハーフ。

なお、途中で3人交代している(全て後半頭から)

まず前半5分に失点。ジュニアユース最終ラインからポンポンと小気味よく繋ぎ、あっというまに前線まで運ばれたボールをそのまま決められてしまった。「まだ行かなくていい」と言ってるうちに繋がれ、ブロックを作る間もなくやられた印象。

シーガルズの方も後半に決定的なシーンがあったが決められず。GKが飛び出したがボールを捕れず、先に田中(唯)が触って奪ったものの持ちすぎてシュートを打てなかった。何も考えずに打ってたら多分入った。相手GKちっさいからね。

2本目で目立っていたのは13番石原。前半15分には中盤から迫力のあるドリブルで持ち上がってチャンスを作っていた。残念ながら得点には至らなかったものの、いい選手だなあと思う。素人目線では。

トータル0-1なので負けになるのかな。新一年生にならば勝って欲しかったれども、実際に試合を見るといたし方ないという気もする。さすがユースに入るだけあってみんな上手いよ...

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。