自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J2第8節(vs京都サンガ) #yokohamafc

開幕戦以来の勝ち点3。点が入って以降、つまり試合の大半は決してほめられた内容ではなかったけれども虎の子の1点を文字通り体を張って守りきった。勝負に対する姿勢と集中力で京都を上回っていた結果の勝ち点3だと思う。観てる方もドッと疲れたが、終わった後は久々の勝利にHUBが湧いた。

スタメン。フォーメーションはこういう感じ?

少なくとも立ち上がりはトップがジャンボ、左に武岡、右に黒津という構成だったようだ。真ん中にケンスケと寺田が並んで松下はいつもどおり1ボランチ。最終ラインは前節と同じだ。武岡は怪我を押しての出場だったらしい(実況によれば)。素人目に見ても攻守に渡り効いている武岡を外すのは厳しいところだ。しかも相手が上位で力もある京都。おまけに武岡の地元だ。もちろん、素さんがやれると判断した上で起用したのだろうけど、怪我の悪化には本当に気をつけて欲しい...中2日だし長崎戦はお休みかな?

試合開始直後は前進する意識が強く感じられた。高い位置からチェックに行き、奪っても簡単に下げず溜めて、その間にフリーになった選手へパスを通していく。開始1分の先制点はそんななかから生まれた。寺田が溜め、西嶋が左サイドを駆け上がって受け、ジャンボへ精度の高いクロス。そしてオシャレシュート。あれが決まるとは思わなかった。ジャンボすげえ。

先制した後は割りきって引いていたように見えた。15分くらいまでは前に出る意識も残ってたようだけど、その後はずっと京都の時間帯。ただ、京都も京都でうちの右サイドから来ることが多かったので割と安心して観ていられた。引いた状態なら野上は簡単にやられないし、CBが釣り出されさえしなければ崩されることはない。スンジンは競り合いに強く、森下の読みはこの日も抜群。とても頼もしいCBコンビ。また、最終ラインだけでなく、武岡やケンスケも献身的に守備をしていた。右サイドから作られた場合に、左サイドのスペースや上がってくる選手をきっちりケアして危険を未然に防いでいたのはこの二人かな。

本格的にやばかったのは、3回くらい?柴崎がかろうじて触って右サイド裏に抜け出されてのシュート、柴崎が止めたボールを奪われて最後野上かな?ゴールの中からかろうじてクリアしたシュート、最後の柴崎が足で止めたシュート。当たりまくってた柴崎様々。あとは枠には来なかったけど、サイドからマイナスに入れられたシーンは危なかった。あれは綺麗に崩されてた。

無失点ではあった守備だが気になるプレーはあった。まずは最終ラインへのプレッシャー対応。柴崎はもちろん、もっと周囲の選手は声を掛けたほうがいいのではないだろうか。死角から選手が来てるのにそのまま放置しているように見えた。それでヒヤッとするシーンも。あとは前節からの課題、奪った後のプレー。せっかく黒津がいい動き出しをしているのに、そこにボールが出ず、かといって安全なクリアでもなく、相手ボールになるパターンが何度かあった。ああいうのは止めてほしいなあ。チャレンジして相手ボールになるならまだしも半端なクリアが拾われるのは困る。半分でも自分たちのボールに出来ればもっと楽だったはず。

攻撃面では黒津が光っていた。シュートの意識も高くなっていたし、あとは精度だけかなという感じ。足元強いんだし、もっと黒津を使うシーンを増やして行きたい。後半立ち上がりは良い感じだったんだけど続かなかったね。

さて、次はホーム長崎戦。相手は高木さんのチームで運動量豊富に、そしてガツガツ来ることが目に見えている。うまく受け流すことができればこちらのペースになるだろう。ただ、受けに回って草津戦みたいなことになると目も当てられない結果に。昨シーズンのホーム町田戦のように序盤に失点を重ねる展開も十分あり得る。中2日なのでメンバーをいじってくることが予想されるが、立ち上がり重視のスタメンを期待したい。カズ先発もありじゃないかな。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。