自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J2第16節(vs栃木SC) #yokohamafc

結果的にはスコアレスドロー。しかし過去2試合とは違い観ていてはっきりと期待が持てる内容だった。まあ優勝・昇格という目標に対して随分ささやかではあるけれども...



スタメンは久しぶりの2トップ2ボランチ。今いるメンバーをサポが好きなように並べたらこうなるんじゃないかというわかりやすい?スタメンとなった。

2トップはジャンボ&黒津。素人考えでは一番ありそうな組み合わせなのに一度もなかったので、素さん的に「なし」なのかと思ってた。中盤は左にうっちー、右に武岡、2ボランチに中里&ケンスケ。武岡がやっと定位置に復帰。松下が外れて、中里とケンスケの2ボランチ。最終ラインもようやく元の形に。左が西嶋、右が野上、CBに森下とスンジン。GKは引き続き潤之介。

目立ってよかったのは中里・ケンスケの組み合わせ、中里のミドル、途中出場のソンスによる仕掛け、最終ラインの安定性といったところ。中里とケンスケのコンビは明確な役割分担をせずに、臨機応変にやっていたように見えた。ボール配球やボールホルダーへの寄せ、こぼれ球の奪取、上がった選手のスペースを埋めるなどなど。松下が入って3人構成になってからはそれはそれで良かったのでうまいこと融合できれば。ソンスは今一番必要な積極性、多少無理しても仕掛けてチャンスを作れる(良い意味での)エゴがあると感じた。止められようが潰されようがガンガン仕掛けてシュートを打っていけばいい位置でのセットプレーも増えるのでどんどんやってほしい。昨期後半戦のカイオのように。

最終ラインはうまく守っていたと思う。栃木の選手には「守備組織がちょっと緩かった」などと言われてるけれども、決定的なシーンが2回あったのでやむなしか。それでも最後の最後で潤之介が駆け引きで勝って食い止めていたのはさすが。

次節はホーム札幌戦。今度こそ今度こそホーム初勝利を...いい加減そこは乗り越えたい。スンジンが出場停止になるのでせっかく戻った最終ラインが崩れるのは痛いところだけど。

スタ飯は定番の餃子。といってもスタジアムの外で買って行った奴。

しかし作りおきだったので...やはり焼きたてをお店の中で食べないとダメだね。

さて、今回から導入したスマホ。予想外にバッテリーが頑張った。近場の遠征で保たないようならポケットチャージャーを導入するつもりでいたがこれなら十分戦える。それなりの写真が撮影できるからコンデジも次からは要らないかな。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。