自由に生きるために奔走する毎日

第31節スタメン予想! #yokohamafc

苦しんで獲った勝ち点3を不意にするような完敗。長崎とは本当に噛み合わせが悪い。幸い、降格圏のチームが勝ち点を稼げなかったので21位とは7差のまま...ではあるのだけれどもここでガンバ戦というのが苦しい。なにせあちらは今期2敗。しかし勝ち点3を取れなかった場合の最悪のケースは











順位チーム名勝ち点得失点差
15横浜FC34N <= -8
16カターレ富山33N >= -12
17愛媛FC32N <= -10
18ロアッソ熊本32N >= -16
19ギラヴァンツ北九州31N <= -11
20ザスパクサツ群馬31N >= -14
21ガイナーレ鳥取30N >= -24
22FC岐阜27N >= -36

こんな感じ。まあ、うちが負けてかつ「熊本・草津・鳥取・岐阜」が勝った場合なので可能性としては殆どないが、こうなると順位は15位で変わらないのに21位と4差、22位と7差まで縮まってしまう。

例えガンバ相手でも最低でも勝ち点1、あわよくば勝ち点3が欲しいところだ。

酷暑3連戦のラスト。疲労はピークだろう。おまけにスンジンが出場停止で森下が負傷...総力戦といえば聞こえがいいが、DF陣は苦しい構成にならざるをえないスタメン予想はこんな感じで。

ナカジが出られる前提ならこう。ただ、ここ何試合かベンチにも入ってないところをみると出られる状態じゃないのかもしれない。その場合、あまり機能しなかった左SB森本に再挑戦かしらん。中里もできるはずだけど、昨日のビンゴ大会に参加していたということは帯同はないはず。

右SBはまた武岡に頼るしかない。CBは匠と野上。中盤の松下とケンスケにも積極的にスペース埋めてもらってそれでもガンバ相手にどこまでやれるか、といったところ。点取りまくってる宇佐美やロチャを京都戦のような魂こもったプレイでなんとか封じ込めて欲しい。しかしそうすると今度はヤットが自由になるんだよな...困ったもんだ。

もちろん前線からの守備も重要。後ろからの組み立てを自由にやらせないようにしたい。

ベンチは永井・ノザ・ソンス・寺田・カズ・森本あたり。

せめて雨上がりのピッチがうちにプラスに働きますように。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR