自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第36節スタメン予想! #yokohamafc

少し前まで3位につけていた千葉やその前の3位長崎にブレーキがかかり始め、6位争いが混沌としてきた。

5位長崎が勝ち点56
6位千葉が勝ち点55
そして7~10位に勝ち点51の岡山・札幌・松本・東京V

うちは先送りになった35節を勝つ前提で勝ち点47、と考えると残り7試合で8差なのでグっと可能性が高くなったようにも思える。が、しかしまだまだ「残り全部勝った上で相手次第」の域を脱してはいないので変に先のことを考えず、まずは1つずつ。内容も結果も伴う試合を1つでも増やし、来期への期待を高めていきたい。

スタメン予想というより希望

森下、もしくは練習試合でフル出場するところまで復帰してきた西嶋を最終ラインに入れて武岡を高い位置にあげてほしい。パトリックと武岡のコンビをもっと見たいんじゃよ~。武岡を上げられれば、寺田はさらに高い位置に。2トップというよりはトップ下で。自分で打ってもいいし、パトリックを走らせてもいい。詰まれば戻して高地からノザや武岡に開いて別の展開も作れる。

高地の相方はケンスケで。こちらも期待感重視。34節ではベンチにも入っていなかったのが気になる。ぼちぼち涼しくなってきたから、今期の集大成的ないいケンスケが見たい。

ベンチはソンス、うっちー、カズ、田原、匠、松下あたり。

アウェイで叩きのめされた山形とのリベンジマッチ。山形はここで落とせばプレーオフ争いから大きく後退するので、是非とも叩き落としたい。スコア的な倍返しは無理だから。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。