自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終節スタメン予想! #yokohamafc

アウェイ2連勝で14勝13分14敗と5分まで成績を戻した。なかなか勝てないホームだけれども、ここで勝てばギリギリ勝ち越して今期を終えることができる。ドローで終わると14勝14分14敗と綺麗に並ぶけど、並んだからどうなるわけでもないし。

先だって発表された、潤之介・永井・田原の戦力外通告と森下のレンタルバック。ある程度予想できていた3人に対して潤之介の離脱はショックが大きい。前期のハチやホリも「なんで!?」って思った。しかしそれを軽く越えていくレベルでわけがわからない。来期を渋谷・高丘・村井と若い3人だけで戦うということはないだろうから(しかも村井くんは5月まで香港だし)、柴崎が残るかもしくは別で獲る当てがあるのだろう。いつかは世代交代が必要だし、そうやってGKは成長していくものだけどそれにしたってトップレベルのコーチング力を誇り、チームを鼓舞することのできる潤之介を切る理由は見当たらない。来期もマイナスからのスタートになるのだろうか...ホリやハチみたいに他所のチームでバリバリ活躍するんだろうな潤之介は。

最終戦、勝っても負けても大勢は変わらない状況とは言え、素さんは温情采配をするタイプには見えないので来期を見据えて意味のあるスタメンにしてくるだろう。ということでこういう感じ。

パトの去就は不透明。居なくなる可能性のほうが高いと思っている。でもまあ発表があるまでは残ってくれると信じてトップに据えてみた。パトがシーズン頭から居てくれるなら随分と心強い。相方はジャンボ。不遇な時期を超えて戻ってきたジャンボにはぐっと堪えて来期も二桁得点を期待したい。できればうちで。

左はノザ、右は武岡。水戸は激しく来るので武岡をスタメンで見たい。ボランチは視野の広い高地と運動量豊富でどこにでも顔を出すケンスケ。最終ラインはナカジ・スンジン・野上・市村。今期はケガもあってこの布陣は数試合しか見られなかったけれど、森下が居なくなるとすればこれがベストな布陣の一つだと思う。あとは西嶋が戻ってきて、右サイドに一人補強できればレベルがぐっと上がるはず。

ベンチは永井、田原、ソンス、匠、中里あたり

勝って最終戦セレモニーを迎えたいね。イヤーエンドパーティもあるし。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。