自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年初三ツ沢 #yokohamafc

今年初めて「俺達の丘」ことニッパツ三ツ沢球技場へ行ってきた。
(日本発条様、ネーミングライツ契約更新本当にありがとうございます!!!)

お目当ては全国高校サッカー準々決勝「桐光学園vs作陽」
桐光が神奈川第1代表であるのはもちろんのこと
 桐光:2012プリンスリーグ関東1部1位(2013プレミアEAST昇格)
 作陽:2012プレミアWEST9位(2013プリンス中国1部降格)
という準々決勝では一番レベルが高いとおもわれる、しかも実力伯仲した高校同士の対戦が三ツ沢のあの近さで観られるということが大きい。

結構な人出

ただ、いつもとは勝手が違い、メイン・バックがぎっしりなのに対してゴール裏は人が少なかった。応援団はバックスタンドの両側に集まっていたので、学校関係者はバクスタ、観客はメインといった感じだろうか。高校サッカーは初めてだったのでどこに座ったものか迷い、結局バクスタ桐光寄りに入った。

最前列が立入禁止になっていたり、ビールの売り子さんが居なかったりいつもとの違いに目が行きなんとも落ち着かない。

さて、スタ飯。
ひと通り見て回ったが、何年か前はこんなだったなーというレベル。
富士宮やきそば、横濱ドーナツ、じゃがべー、アメリカンドッグなどなどのいつものメニューが三箇所に出店してた他は乾き物とドリンク。温かいものはカップラーメン(お湯あり)とたこ焼きくらい。

カレー、牛丼、パスタ、ソーキそば、タコライス、ステーキ串。
暖かくて腹の膨れるスタ飯って素晴らしいなあ、と改めて実感した。


試合は最初の10分くらいまではお互い蹴り合う展開。
トップレベルでもこういう感じなのかしらん、と思っていたが押し気味に試合を進めていた作陽が20番、3番を中心に中盤でボールを繋ぎはじめる。20番上手い。ただ、サイドチェンジを繰り返して崩しかけても、ゴール前でいいボールが縦に入っても、最後のところで桐光DFが体を張って食い止めていた。その結果度々コーナーを得ていたが、作陽のセットプレーは得点の気配がまるでしない...これならコーナーに逃げても怖くない、と守る方は思っていたかもしれない。

桐光の方はハーフライン手前からでも蹴って、前線に当てていく展開。
7番9番の両サイドが裏に抜けて受けるか、11番が競り合ってこぼれたところを二列目が拾うかといった形。
惜しい場面もちらほらあり、どちらかというと作陽より桐光に点が入りそうな雰囲気。
ボールは繋がるし支配率も高いけど、一発でやられちゃうダメなときの京都みたいな。

徐々に桐光が押し返す中、前半25分に7番が接触プレーで足を痛めて右サイドの上がりが減ってしまった。
これで作陽に流れが傾くかと思いきや、33分にセットプレー(フリーキック)から桐光が先制。決定力は桐光が上か。

先制して余裕が出たのか、桐光も中盤でボールが繋がるようになり、五分の展開で前半終了。

後半に入っても大きな動きがなかった15分ごろ、作陽が高さのある9番を投入。これを境に作陽は中盤を飛ばして9番に当てる攻撃が増えていき、結果、作陽のペースになっていった。
そして35分に同点弾。ロングボールに俊足の7番が抜け出し、中央に折り返して14番がゴール。
桐光DFはここまでよく守っていたが、この場面ではエリア内に5人は居たのにシュートコースを空けてしまった。

同点のまま後半ロスタイム突入。ここでまさかの展開。
ボールがタッチラインを割ったところで、PKを見越して作陽がGKを1番から高さのある21番に交代すると、直後にロングスローからあれよあれよという間に点が入ってしまった。

これには1観客に過ぎない身でありながら胃が痛くなる想いがした。
21番は頭真っ白になっただろう。GKだけの責任でないことは明らかだが気にするなと言うには無理がある。

面白かった。間違い無く面白かったけど後味は悪い...

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。