自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dropboxとsite44(続・FC2ブログのファイルアップロードの不具合)

昨日の続き。

htmlに-originを付ければ、確かに正しく更新される。
例えば削除したこれは404になっている

http://blog-imgs-47-origin.fc2.com/y/k/h/ykhmfst2012/mcdonalds_calculator.html


ただURLが変わってしまうのは困る。
既に公開してしまっているので、旧URLからジャンプさせたいが旧URLのファイルは更新しても変更されないというジレンマが...結局現在抱えている問題の解決にはならないようだ。
次に何かをアップして公開する場合は-originをつけよう、という程度。

ただ、そこまでしてFC2ブログのファイルアップロード機能を使い続ける理由はないので。代用できるものがないか探してみた。

まずはレンタルサーバ。
無料で十分な容量が提供されるが、残念ながらゴテゴテと広告が入ってしまうようだ。かといって有料だと今のアクセス状況では割に合わない。

それならばDropboxで、と試してみたがどうにも上手くいかない。具体的にはDropboxにアップしたファイル間の参照ができない。Publicフォルダが使えたころはレンタルサーバ代わりにできた、という記事も見かけたが今の共有リンク機能ではどうやってもhtmlからjsを参照できない。
「share link」で得られるURLはファイル直ではなくViewerなのでダメだし、ファイルを直で開いた際のURLはサインインした状態でしかアクセスできず、第三者からはエラーになってしまう。

Dropboxは使い勝手がいい(更新がスムーズ)なのでなんとかならんものかとGoogle先生に聞いてみたところ見つけたのがこれ。

Dropboxでウェブサイトを作れる「Site44」がお手軽でイイ!


理屈は知らないがうまいことファイル参照を取り回してくれるサービスらしい。
ということで早速導入。

マクドナルド計算機(site44版)

Dropboxのフォルダ構成そのままでファイル参照を書けるできるので非常にお手軽。
欠点もあるがしばらくはこれで事足りるのではないだろうか。

★メリット
 ・ファイルはDropboxが管理してくれるので制限が少ない
  フォーマット、ファイル名に融通が効く
  FC2ブログはファイル名マルチピリオドがダメだし、csvがダメだしとても不便だった
 ・手軽
  アカウント作成時に生成されるサイト用フォルダ以下に好きなようにファイルを放り込めばいいだけ
  htmlやjsからのファイルアクセスは当たり前の相対参照でOK

★デメリット
 ・無料だと転送量制限が厳しい(100MB/月)
  画像をふんだんにつかったものは置けない。ゲームとか。
 ・重い
  ちょっとしたhtmlでもアクセスするのにウェイトが入る
  動的に参照を展開してるのが理由だとすれば、リンクが多いほど重くなるはず
 ・Dropboxのファイルが丸見えになる
  サイト用フォルダ以下に置かれたファイルは自由にアクセスできてしまう
  別の階層にあるものは大丈夫なようだが、個人アカウントとは分けたほうがよさそう


にほんブログ村 IT技術ブログへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。