自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜FC香港ファンクラブ入会への道(上)

1月24日に「横浜FC香港ファンクラブ」の詳細が発表された

ファンクラブ|横浜FC香港


事前に公表されていた入会特典のタオルマフラーがなかなか良さそう。
会費も200HKドル(2,300円くらい)と安い。これならば、と思い入会することにした。

さて、入会手続き。
メールでも受け付けているそうなので、全てネット上で完結させようと思い立つ。
振込はネットバンク、申請書類はテンプレートPDFを直接編集すればよい。簡単だ。

ところがいきなり躓く。ネットバンクはどこも香港ドルを扱っていない!
(日本円、米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、豪ドル、NGドルの7通貨)
問い合わせてみたが、やはり香港ドルで振り込むには店舗まで出向く必要があるそうだ。

店舗だと手数料が割高だし、何より振込み証明書類が物理的なものになってしまう。
しかしスキャナはない...
USBメモリーがあればセブンイレブンでスキャンできるのだけど、残念ながら持っていない。

1,000円くらい割高になるけどFAX使うしかないかな。
会費は店舗から振り込んで、証明書を申請書類と一緒にFAX送信。
郵送よりは簡単だ。

以下、せっかく調べたのでテンプレートPDFを直接編集する手順メモ

Foxit Readerをダウロードする
 日本語版(Foxit J-Reader)は脆弱性が修正されていないそうなので
 英語版(Ver5.4.3以降)を使う
.Foxit Readerをインストールする
 デフォルトだとToolbarをインストールしようとするので注意
 必要ないし邪魔なのでToolbarのチェックは外す
.Foxit Readerを起動してテンプレートPDF(application.pdf)を開く
.Comment > Typewriter > Textbox でテキスト挿入モードに変更
.名前や住所、生年月日などの項目にテキストを入れていく
 背景色は「no color」にする
 枠色は「グレー(R,G,B=220,221,223)」にする(消せないので)
 カテゴリーや決済方法など、チェックマークが必要なところは「チェック」で変換して出てくるマークを使う
.Edit > Insert > Image で画像挿入モードに変更
.署名を貼り付ける
 署名はテキストだとダメなのでドローイングツール(SAIやPhotoShop)で描いた画像を挿入する
 「MS Paint」でもよいが背景色を透過できないので、別途透過ツールが必要
.別名で保存して完了



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。