自由に生きるために奔走する毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜FCシーガルズ 3/17 TRM(vsFC PAF) #yokohamafc

大阪へ行けなかった代わりにシーガルズのTRM(@西谷)を見学してきた。

対戦相手はFC PAF。関東リーグ所属だったが昨期に最下位となってしまい、先日の入れ替え戦でも敗退。今期からは東京都リーグ所属となる。神奈川県1部リーグ所属のシーガルズとは同レベルのチームだろう。先日の「横須賀サッカー協会女子委員長杯」でも0-0で引き分けている。


ぼんやりとした写真なのでわかりにくいが、今日からTRMユニが新調された。胸には横浜FCロゴ。背番号が公式の選手紹介と一致するようになったのがありがたい。今までは背番号1が二人居たりして誰が誰やらさっぱりだったからね...

1本目のメンバー
   1
22 5 18 24
7 15
11 14 19
9
GK吉田、CB田中(景)・中居、SB関根・鈴木。中盤のポジションは適当。フラットな位置からじゃよくわからなかった。高木と佐野が最終ラインの前に居たように思うが2ボランチだったかは怪しい。田中(唯)は1トップだったと思う。試合の方は過去2試合とは異なり、最終ラインでも中盤でもボールを回すことができていた。相手があまり寄せてこなかったからかな。CBから両サイドにふって、SBが持ち上がるかMFが受けるかした後、中に入れたボールが案外通ってしまう。多少相手を背負っても奪われることはないので、はたくかサイドに出すかして作りなおす。そうするとどこかが空くので、そこへ出せば...という感じに見えた。支配率は7:3か8:2くらいだったのではなかろうか。中でも吉田(瑞)が目立っていたが、その吉田が7分に先制ゴール。31分には鈴木も決めて2-0。鈴木のゴールは中盤からドリブルでかけ上がってそのままシュートだったかな。度々いい上がりを見せていたのが実った感じ。

2本目のメンバー
   21
24 5 27 23
7 19
13 16 25
9
GK上村?背番号見えなかったけど、1本目吉田・3本目出口だったから2本目は上村だったはず。CB田中(景)・長野、SB鈴木・宮脇。中盤の構成は相変わらず曖昧模糊。トップは田中(唯)。2本目も立ち上がりからシーガルズペースで4分に松野下のゴール。石原がゴール前で受けて落としたボールを決めたんだったかな。7分には石原もゴール。続いて12分にCKでこぼれたボールを田中(唯)が押し込んで3点目。この辺りから疲れからか前線へのパスが奪われるようになった印象。裏へ出しても合わなかったり。そんな中、PAFが20分頃に選手を二人交代。直後に失点。誰が代わるんだろう~と気を取られていたのでそこまでの流れがわからないのだけど、気がついたら左サイドの深いところまで来ていて、そこでSBかCBか着いていた選手が交わされて、そのまま中に切れ込んでシュート、だったと思う。2本目はそのまま3-1で終了。

3本目のメンバー
   26
22 27 14 23
15 18
25 16
11 13
GK出口、CB長野・牟田、SB関根・宮脇。中盤から前はかなり怪しい。右サイドに松野下が居たのは確かで、吉田(瑞)と石原は高い位置に居たように思うが、他はどうだったろうか... 試合の方は石原が度々いい位置で受けて攻撃のリズムを作っていた。しかしシュートがポストに嫌われるなどなかなか点が入らない。13分の得点もオウンゴールだった。コーナーかサイドからのクロスかがゴール前に入ったものの合わず、ゴールライン手前で相手DFがクリアしたのが、隣に居た選手にあたってそのままゴール。その後もシュートは打つもののファインセーブされたり、バーに当たったりして得点が入らず。3本目だけで3度バー&ポストを叩いたくらい。最後の最後に中居が決めて3本目は2-0。

35分3本で7-1と終わってみれば圧勝。
失点の場面以外で危ないシーンはなかったはず。裏に抜けそうな場面もきっちり寄せてボールを上げさせなかったし、CB前にスペースを作ってシュートを打たれることもなかった。押してることもあって、最終ラインが高い位置にあってコンパクトになっていたしね。今日は安心して観ていられた。このレベルのチームを圧倒できるなら、少なくとも県リーグは問題なさそう。皇后杯などのチャレンジ・なでしこのチームが出てくる大会でどこまでやれるか楽しみ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR広告
FC2動画
プロフィール

ykhmfst

Author:ykhmfst
プログラムとその周辺技術、Web技術、ゲーム、4コマ漫画、サッカーと横浜FC、そして自由のために奔走する日々を徒然と


最新記事
過去の書庫
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
J2白書〈2013〉
J2白書〈2013〉
J’s GOAL J2ライター班
東邦出版 2014-01-23
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。